世界のディズニーランド巡りしませんか?

世界のディズニーランド巡りしませんか?

そろそろ、夏休みの計画をたてる時期ではないでしょうか?
今回は、世界のディズニーランドをご紹介したいと思います。

東京ディズニーランドもそうですが、ランドを含む複数のテーマパーク、ホテル、ショッピングモールなどを含む全体を、ディズニーランド・リゾートと呼びます。
昼はテーマパークで楽しく過ごし、宿泊はディズニーキャラクターのモチーフにあふれたホテル・・・そんな風にディズニーの世界を満喫できる休日もよいですね。
東京ディズニーランドには何度も通ったという方、日本とは違うディズニーの世界に足を踏み入れてみませんか?

1.フロリダ・ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート

広さ約120km²。山手線の内側2つ分という想像を絶する広さです。
4つのディズニーパークと2つのディズニーウォーターパーク、そしてゴルフコースやレースサーキット場、リゾートホテルなども併設しているそうです。
ここの、マジックキングダムパークの中央にそびえたつシンデレラ城は、東京ディズニーランドのシンデレラ城のモデルです。

2.カリフォルニア・ディズニーリゾート

ロサンゼルス近郊のアナハイム市の南西部に1955年にオープンした、世界で最初に作られたディズニーランドです。
ディズニーランドの聖地といわれていて、ディズニー好きなら人生で一度は訪れたい場所ですね。

3.香港ディズニーリゾート

アジア地域で日本に続いて2番目に開園しました。
もともと大人気の渡航先の香港ですが、2005年に香港ディズニーリゾート開園してからは、ディズニー好きだけでなく、当時普通の観光に飽きていた香港リピーターにとっても観光スポットとして大人気で、香港のお勧めスポットの一つに挙げられるようになりました。

4.ディズニーランド・パリ

1992年に開園した当時は、「ユーロディズニーランド」と呼ばれていました。
東京ディズニーランドのお城はシンデレラ城ですが、ここは「眠れる森の美女」のお城で、ピンクの外観で、ロマンティックでチャーミングなお城です。
ユーロ圏には本物のお城がたくさんありますが、ディズニーのお姫様に会えるお城はヨーロッパ中でパリだけです。

5.アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ

ハワイのディズニーランドです。
ワイキキから車で1時間弱のコオリナという場所にあります。一日でいろいろなアトラクションを回りまくるという感じではありませんので、他の国とイメージが違うと思いますが、ハワイらしいゆっくりとした時間をディズニーに囲まれて過ごすことができます。
「リロ&スティッチ」や「モアナと伝説の海」で見た景色の中に溶け込む、他とは違うディズニーランドを楽しんでください。

6.上海ディズニーリゾート

日本、香港に次いでアジアで3つ目のディズニーランドが2017年に開園しました。
上海浦東(シャンハイプドン)国際空港からのアクセスが非常よいので、早朝便で到着した当日や、深夜便で帰国する最終日の新たな過ごし方としておすすめできます。
中国圏のディズニーランドのショーは、体の動きや衣装の色使いなどに中国文化が垣間見えるので面白いです。東京ディズニーランドのアトラクションも、本場アメリカの方々がご覧になったら、「日本っぽい!」のでしょうか?

現在、ディズニーランドは、世界に、日本を含めて7か所あります。
日本のディズニーランドのレベルの高さは世界トップクラスですが、是非、他の国でも行ってみて、違いを楽しんでみてください。

普段は週末と有給を組み合わせて、2泊3日程度しかお休みが取れない方がほとんどだと思いますが、夏休みなど長期休暇が取れるお休みを利用して、普段は訪れることが出来ない国のディズニーキャラクターに会いに行く旅を計画してみてはいかがでしょうか?
タイリクトラベルサービスでは、24時間いつでも、フロリダ(オーランド国際空港)、ロス(ロサンゼルス空港)、香港(香港国際空港)、パリ(シャルル・ド・ゴール空港)、ワイキキ(ホノルル国際空港)、上海(上海浦東国際空港)行きの格安航空券を検索することができます。
海外格安航空券で渡航費用を節約して、是非、滞在先でたくさん楽しい経験をして下さい。