台湾温泉旅行

台湾温泉旅行

週末を利用して温泉でゆっくり過ごしてはいかがでしょうか?
とはいっても、普通に近場の温泉のお話しではありません。今回ご紹介するのは、海外の温泉旅行です。
外国にも温泉があることは皆さんご存知かと思いますが、都市部から交通の便が悪かったり、日本語が通じないことが不安だったりして実際に行ったことがある方は少ないかと思います。

実はとてもおススメの温泉が台湾にあります。それは北投温泉です。
泉質は、硫黄泉。黄褐色や白濁色を帯び、皮膚病、婦人病、ぜんそく、神経痛、解毒喀痰、動脈硬化、リューマチ、肩や首、腕の諸症状に良い効果があるそうです。

北投温泉は、1984年にドイツ人Quelyによって台湾初の温泉として発見されました。
その後、1896年3月、日本の大阪出身の平田源吾氏により、台湾初の温泉旅館「天狗庵」が建てられました。日本の文化の一つとして温泉の文化も広まり、日本式のお風呂の入り方、温泉の楽しみ方も取り入れられたそうです。
北投親水露天公園内にある「北投温泉博物館」は、元々公共浴場として使われていた古い洋館で、建物だけでなく、展示物などからも当時の様子を見ることが出来ますので、散歩がてら是非訪れてみてください。

その他にも、源泉のある地熱谷、水着で入る公共の露天風呂施設、足湯など、日本の温泉街と同じように気軽に温泉を楽しむことができます。

せっかく台湾に行くのですから、やはり、台北市内で、お買い物やお茶屋さん巡り、そして足ツボマッサージに挑戦し、夜はいろいろな夜市を巡って台湾現地グルメを堪能したいですよね。
でも、2回目、3回目の台湾旅行で少し慣れてきたら、一度、北投温泉へも足をのばしてみて下さい。朝、台北で現地の人にまじって豆乳スープと油條を食べたあと、MTR(台湾の電車です)で約30分の北投温泉で日帰り温泉を楽しみ、夜は再び台北へ戻り士林夜市で台湾B級グルメを食べ歩き・・・と、1日で十分に楽しめます。

その他にも、烏来温泉や陽名山温泉なども台北近郊にありますが、バスに乗らないといけませんので、TMR 1本で行ける北投温泉が、やはり一番のおススメです。

台北行き格安航空券ならタイリクトラベルサービスへ!
どこにも負けない価格と豊富な品揃えで、海外格安航空券をご用意していますので、大好きになった国に何度も繰り返し訪れて、いろいろなことに挑戦してみてください。