海外旅行の荷物&パッキングのコツ

不慣れな土地に行くとなると、「あれも、これも」と荷物が増えてしまいがちです。特に海外旅行では何が必要になるのか予想がつかないため、荷物の量を減らすことはなかなか難しい面もあります。荷物が重いと、移動時に疲れも増してしまいます。鞄の中の荷物を上手く収納して、フットワークを軽くしましょう。こちらでは、海外旅行の荷物収納に関するポイントをご紹介します。

スーツケースに収納

スーツケースに収納

壊れやすいものは周囲をタオルなどで包み、ケースの中心部に収納します。タオルや洋服をクッション替わりにすることで、破損を避けることができます。また、靴や本などの重さがある物は下方に詰めると、スーツケースを立てたときに安定します。
物と物の隙間もできるだけ埋めるようにし、スーツケース片側に荷物が全て入るようにしましょう。

リュックサックに収納

鞄の中が乱雑になりやすいリュックサックは、なるべく小分けにまとめておくことがポイントです。化粧品や薬などを1つのポーチ内に収納し、いつでもすぐに取り出せるように鞄上部やポケット部に入れておきましょう。また、背負ったときに重心が安定するように、重い物は背中側に入れるのがコツです。左右の重さを均等にすることで、腰に負担もかかりにくくなります。

衣類の収納方法

衣類の収納方法

洋服は思っている以上に鞄内のスペースを取るものです。あらかじめ旅行先の気温や天気をチェックし、旅行の日程に合わせた服の量を考えることが大切です。衣類の畳み方も、服をくるくると巻いて収納する方法と、洋服を広げたままの形で幾重にも積み重ねていく方法の2つがあります。

どちらもスマートな収納テクニックとして知られており、好みによって使い分けできます。自分に適した方法を選び、鞄に上手く収納できるようにしましょう。

荷物収納のコツを掴んだら、早速行きたい旅行先を決めて海外航空券を入手しましょう。タイリクトラベルサービスでは、台北ソウルハワイグアムバリ島など、観光地として人気のある地域の海外航空券を取り扱っております。格安海外航空券を活用して、海外旅行を満喫しましょう。